エッセイ添削サービス
専攻とキャリアパスについて読む!
大学選択ワークシートで絞り込む!

A|B|C|D|E|F|G|H|I|J|K|L|M|N|O|P|Q|R|S|T|U|V|W|X|Y|Z
Wellesley College
 
カレッジデータ 沿革と特色 学生寮 学部&専攻
ウェルズリー・カレッジは、1870年の創立以来、アメリカの女子大学の最高峰であり続けています。卒業生には、弁護士&大統領夫人ヒラリー・クリントンやマデライン・オーブライト国務長官、宇宙飛行士のパメラ・メロイ、ジャーナリストのダイアン・ソイヤーなど、アメリカ社会で実力を持つ女性の名前がずらりと並んでいます。 

ビジネス雑誌「フォーチュン1000カンパニー」の特集では、1000社の取締役うち、ウェルズリー・カレッジの卒業生が、実に33パーセントを占めています。(1992年データ) また、毎年行われている、「US & World News」の2001年度ベストカレッジランキングでは、ナショナル・リベラル・アーツ・カレッジの第4位に堂々ランクインされています。

ウェルズリー・カレッジには、アメリカ全土から、そして世界75ヶ国から優れた学生が集まってきます。 それぞれの学生は自分がどういう人間で、どういった人生、キャリアを歩んでいきたいのかを、堅固なリベラル・アーツのカリキュラムを通じて見極めていきます。そのプロセスのなかで、学生は高度なチャレンジを要求される授業、教授群からの質問を一つ一つ乗り越えていきます。

その結果、競争の激しい社会で成功するために必要なスキルと知識を身につけていきます。 ウェルズリーでは、社会に影響を与えるとはどういうことかを学ぶだけでなく、どうすれば影響を与えることができるのかを学ぶことができるのです。

どうして、女子大?

女性のみの大学に進学することに不安や疑問を持つのは、あなただけではありません。 しかし、ウェルズリーのキャンパスに足を踏み入れた瞬間に、その不安は消えていくことでしょう。 あるウェルズリーの学生は、「最初に目に付くのは、知的で自信に満ちた女学生がキャンパスを闊歩していること。」と述べています。 

ウェルズリー・カレッジの目的は、開校当初から「女性教育」です。 ウェルズリーでは、自分で方向性や戦略を決めることができ、知識ということに常に興味を持ちつづけることのできる女性の育成を行っています。 これは、それほど複雑困難なことではありません。教授陣は、常にあなたが自由に自分の意見や質問を述べることができるように考え、授業を行っています。活発な意見の交換によって、あなたと教授の間に、お互いに対する尊敬が生まれることに時間はかからないでしょう。 

さらに、自分のペースで勉強をつづけることによって、男性が多い分野の学問においても、積極的に活躍できるチャンスがあります。そういった小さなことの積み重ねが、あなたの新たな自信へとつながっていくのです。

キャンパス

キャンパスは、ボストンの中心地から、車で20分ほど(西へ約20キロ)の郊外にあります。 美しい湖畔に、蔦の這う石造りやレンガ造りの校舎が点在しています。威厳と伝統を感じさせるこの美しいキャンパスは、ニューヨークのセントラルパークの庭園を設計した、フリードリック・ロー・オルムステッド氏によってデザインされたものです。

湖畔には散歩道があり、授業の合い間におしゃべりをしながら散策している学生の姿をよく見かけます。 また、敷地がかなり広いので、学生はキャンパス内を自転車で移動しています。白人の学生が多いボストンの大学のなかでは、アジア人の学生の割合が多いのも特色です。(アジア系学生24% 1999年調べ)。iiwave.comが取材に訪れた時にのぞいたカフェテリアでは、女子大らしくケーキ類が充実していたのが印象的でした。

ウェルズリー・カレッジの近辺には、バブソン・カレッジなど、いくつかの大学が点在しています。また、ウェルズリーのダウンタウンには、女性好みのカフェや雑貨屋、レストラン、洋服屋さんなどがあり、周辺の住宅地には、素敵なお屋敷が立ち並んでいます。小さな街ですが、お洒落な感じの街です。

ウェルズリー・カレッジは、MITとの提携プログラムがあります。また、12カレッジ提携プログラムもあり、近隣のブランディス・ユニバーシティや、ジョージア州アトランタ市にあるスペルマン・カレッジ、カリフォルニア州オークランド市にあるミルズ・カレッジなどといった大学にて、1学期、または1年間、授業を受けることができます。それらの授業の単位も、卒業の単位として認められています。


iiwaveホーム | アメリカに留学したい | Case Study | アメリカ生活 
Englishスクール | 2年制College | 4年制University | キャンパスSearch | 留学準備
コンサルティング& Shop  | サイトマップ | Corporate Info | Copyright